ああああ釣行記

マスが釣れない人のブログです

突発的すその遠征 1日目

2月28日〜3月1日は1泊2日ですそのに遠征に行ってきました。

一昨年の秋以来なので久々のすそのですね。

 

今回は公共交通機関を使った遠征なので、同じような方の参考になればいいなと思い珍しく遠征記スタイルで書きます。

 

 

1日目

仙台→東京

夜勤から上がり、13時ちょっと前の高速バスに乗り込み18時ごろ東京の王子駅へ到着。

28日のうちに沼津あたりまで移動するプランも考えましたが、遠征費を削るため3月1日から利用できる18切符をフル活用しようと言うことでこの日は東京で前泊し翌朝の始発で裾野入りということになりました。

 

前泊で何もしないのもなんなので、は東京で行きたかったところを軽く周ってきました。

 

まずは…

 

f:id:kannnnnnnnnnnnnnnnnnntsuri:20190302004206j:image

ラーメン二郎の西台店に行ってきました。

ここ西台店は私が大学時代、東京に住んでた頃によく自転車で10キロくらい走って通ってた思い出深いラーメン二郎です。

 最後に食べたのが大学3年の頃(4年次は既に実家に帰ってた)なので、おおよそ3年半ぶりくらいでしょうか。

久々に食べてみたら当時より更にレベルが上がってて感動。豚も当時と変わらずうまい。。。

 

二郎の後は日暮里へ。

以前から気になっていた斉藤湯という銭湯へ。

こちらの銭湯の最大のウリである高濃度炭酸泉に入ったわけですが…正直お湯に浸かってる間はあまり炭酸を感じませんw

期待外れか…とガッカリしつつ風呂から出てみると体中ものっすごくピリピリしててタオルで拭くのもしんどいくらいの刺激でした。高濃度炭酸泉は伊達じゃなかったですね。。。

 

そしてもう一つのウリである…

f:id:kannnnnnnnnnnnnnnnnnntsuri:20190302005524j:image

ビール!

こちらの銭湯はビアマイスターがいるそうで、街中の小さな銭湯ながらも生ビールが飲めるんです。

今回は中ジョッキを飲みましたがこれで400円。

スパ銭ならもうちょい取られるって考えるととてもありがたいです。

ちなみにグラスビール相当のミニサイズだと200円でした、安い。

 

二郎で腹を満たし銭湯で温まって一通り幸せ感じた後は御徒町の某完全個室ネカフェへ。

飲食物持ち込み自由なのをいいことにウイスキーの小瓶を持ち込んでコーラやら炭酸水やらしまいにはソフトクリームバーに混ぜて楽しんで一通り酔っ払ってこの日は終わりました。